小塩 瀏蒼

P R O F I L E

  • 1969年生まれ(静岡県吉田町生まれ)
  • 7歳より書を始める。
  • 幼き頃より空手、剣道に勤しみ、日本文化である「道」の精神を学ぶ。
  • また、庭師としての一面も持つ。

オフィシャルサイト【RYUSO KOSHIO】

  • 技術を競うだけの書に疑問を感じ数年前に書壇を離れ独自の書の道を歩き始める。
  • 書は自己表現であり書と自己は同一のものと考えている。
  • 書の古典を背景に一つの型にとどまることなく常に変化する作品を発表し続けている。
  • 海外での活動も精力的に展開しており、過去ポーランド、リトアニア、中国においてパフォーマンス、展示会を行っている。
  • ポーランドを拠点に一樹会ヨーロッパ支部を展開
  • 一樹会主宰 (一樹会ヨーロッパ支部を有する)
  • 書道一樹会会長


PROMOTION VIDEO

書 道 家 小 塩 瀏 蒼【作家紹介】

※音量にご注意ください。


SPECIAL INTERVIEW

Y U T A N i A N が 静 岡 県 内 の 作 家 さ ん に 聞 く

※音量にご注意ください。